ウェブマガジン旅色に紹介されました
 
お知らせ

2016/05/24

徳島特産品の販売始めました。

 「なると金時」  徳島県を代表するブランドの一つで、北東部を中心に栽培されている「なると金時」。 ホクホクと上品な甘味や鮮やかな赤紫の皮色は、徳島の温暖な気候と、清流吉野川が運んでくるミネラルを含んだ良質な砂地で育てた賜物です。 * ご注文後、収穫した芋を農家で箱詰しますので、弊社配送までに4〜5日かかる場合がございます。 〜〜徳島県川内町内の「農家ソムリエーず」が作る鳴門金時〜〜  農家ソムリエーずは、徳島県で農業をしているプロ農家集団です。自分たちが持つ栽培技術の良い所を教え合って、グループ内で共有。  高品質の美味しいなると金時を安定的に栽培しています。

「鳴門糸わかめ」 (潮にもまれて育った高級わかめ) 鳴門海峡の渦潮にもまれて育った、肉厚で歯ごたえがよく色鮮やかな鳴門わかめ。 良質部分を選別し、じっくり乾燥させることで、生わかめにはない豊かな風味が広がります。 麺の薬味をはじめ、さまざまな料理に徳島の味をお楽しみ下さい。

「すだち果汁」 すだちは、全国シェア99%徳島県が占めており徳島を代表する特産品です。 素麺のつけ汁やお刺身の醤油に加えるとさわやかな香りが口の中に広がります。 すだち果汁は、夏の太陽をいっぱいに浴びた露地のすだちを搾った100%果汁です。色、香り、品質を大切にするため、搾りたてをその日の内に、そのまま瓶につめて低温保存して、その後熱殺菌処理をして小瓶に入れ使い易くした商品です。

「青のり付味付け海苔」
海苔の上に青のり 豊かな香りと風味 (麺の薬味、ご飯のお供、おやつにおすすめです)  徳島産の乾燥海苔を100%使い、昆布だし、海老だし、自然塩を使って徳島県民好みの濃いめの味付け海苔に仕上げ、吉野川の清流で育った青のりをまぶしました。 海苔の上に青のりをトッピングすることで格段に香りと風味が高まり、食欲をどこまでも刺激します。   (毎日食べても飽きないおいしさ) パリパリの食感と潮の香りを最後まで楽しんでいただける、8切56枚の1本詰めです。 1本に板のり7枚分が入っていますので、大変お得。 食卓の常備品として、毎日召し上がってください。

1024view

次へ リストを見る